外反母趾

  • 足の親指が痛い
  • ヒールなどを履くと痛みが強くなる
  • 足の親指が変形している
  • 痛みが長期的に続いている

足の親指が内側に向かってくの字に曲がってしまう疾患です。

炎症を引き起こすとクツに当たっている親指に痛みが出てしまいます。

外観上の変化も出てしまうので、サンダルなどを履きずらくなる女性も多い疾患です。

外反母趾の原因

ヒールなど先の細いクツを履き続けてしまうと、足の指の靭帯が徐々に伸びていき足の指の変形を引き起こします。

靭帯が伸び切ってしまうと、自然に元に戻るのは非常に難しいため

どれだけ早期に処置を行えたかが非常に重要になってくる疾患です。一日でも早く相談することをおススメします。

当院での外反母趾へのアプローチ

葛西橋りゅうせい接骨院では、外反母趾の原因を「姿勢の乱れ」「筋力不足」だと考えています。

当院ではまず、除痛治療やマッサージなどの手技・機械療法を行い、症状の軽減をはかります。

そうして筋肉を柔らかくした後に、姿勢矯正施術で身体の歪みを整え、並行して筋力トレーニングも行います。トレーニングは、ご自身で行う方法と専用の機械を使う方法のお好きな方をお選びいただけます。

このように、症状の原因をしっかりふまえた施術で、再発しにくい健康な身体づくりまで責任を持ってサポートさせていただきます。

もしあなたが外反母趾でお悩みなら、一人で悩まずにぜひ一度当院までご相談ください。

患者様の声

Q.どのような症状でお悩みでしたか?

A.足首、アキレス腱の痛み

Q.多くの院がある中で当院を選んだ「決め手」は何ですか?

A.紹介

Q.施術を受けてどのような変化がありましたか?(できるだけ詳しく)

A.歩くと辛かったのが施術後は痛みが無くなった。

Q.これから来院される方へメッセージをお願いします。

A.本当につらい痛みが無くなるのでいいと思います。

君嶋勇児様 40代 男性

※お客様の感想であり、効果効能を保証するものではありません。