ギックリ腰に注意!!

 

こんにちわ。院長の千葉です。
寒さが強い日が続いていますね。皆様は暖かくしていますか?
当院にいらっしゃる患者様もこの『冷え』が原因で痛みを訴える方が非常に増えています。
では、どういった痛みなのでしょうか・・・

・動いた時に腰が痛い。
・朝起きたら首が痛くて動きが悪い。
・足の感覚が鈍く、少ししびれている感じ。

などです。
皆様のお体の状態とお話を伺ってみると、どうやら『冷え』が大きく関与しているようです。

では、どういうメカニズムで痛みに繋がるのでしょうか・・・

まず、冷えてしまうと毛細血管など血管系が収縮してしまいます。すると当然血流が悪くなってしまいます。
(今まで二車線道路だった道が突如一車線になってしまうと車が渋滞してしまいますよね。同じ理屈です。)

血流が阻害されるとだんだん老廃物などが流れずに血管内に溜まってしまいます。

するとさらに血流が悪くなり悪循環を引き起こします。

こうしてどんどん血流が悪くなると、筋肉の柔軟性や弾力が失われ、筋緊張が増してきます。
(筋緊張とはいわゆる張りとかコリと言われるものですね。)

そこにさらに疲れや疲労物質、ストレスなどが重なることによって筋緊張が最大限高まった状態になってしまうと・・・

あとは、『腰を曲げる』『寝ているときに首が傾いていた』などのなんてことのない原因が加わると、それだけで痛めてしまうのです。

普段なら造作もない動きで痛めてしまうのです。なんとも恐ろしいですね(汗)
神経痛も冷えには弱く、症状が出やすいのが特徴です。

もし痛めてしまった場合まず冷やしてあげることと安静が大切です。
痛める前は温めることが大切ですが、痛めてしまうと冷やすことが必要になります。

しかし、痛めてしまった痛みとコリが強くなってしまった痛みと判別が難しいと患者様の声をよく聞きます。

そんな時は、やはりプロの私達にお任せください。

適材適所に治療し、お身体をいち早く通常状態に戻すことをお約束いたします。

早期発見早期治療が医療の鉄則です。

当院では痛みのある箇所だけではなく全身を診させて頂いて必要な治療を選んで行っていので、
極力患者様にご負担を掛けないような形を心掛けております!

ご自身で出来る予防策としては、まず筋緊張をさせないように、

・寒い格好を控える。
・不安定な靴を履かない。
・お風呂に15分以上浸かって温める。
・適度に体操・ストレッチなどで身体を動かす。
・ストレスを溜めない。(これは無理ですかね・・・)
・筋緊張が溜まる前に治療で回復させる。

などがあります。他にも方法はたくさんありますのでいつでもご相談ください!

皆様もお気を付けくださいね。


<div id="hours">
<div style="padding: 110px 0 0px 0;"><strong>平日</strong> 午前9:30~13:00 午後15:30~21:00
<strong>土曜・日曜</strong> 午前9:00~15:30 (昼休みなし)
<strong>休診日</strong> 夏季・年末 詳細はHPに記載</div>
<table style="height: 127px;" width="400">
<tbody>
<tr>
<td class="koumoku" style="height: 35px;" width="130">受付時間</td>
<td class="koumoku" width="35">月</td>
<td class="koumoku" width="35">火</td>
<td class="koumoku" width="35">水</td>
<td class="koumoku" width="35">木</td>
<td class="koumoku" width="35">金</td>
<td class="koumoku" width="100">土・日</td>
</tr>
<tr>
<td style="height: 35px; text-align: center;">9:30~13:00</td>
<td style="text-align: center;">●</td>
<td style="text-align: center;">●</td>
<td style="text-align: center;">●</td>
<td style="text-align: center;">●</td>
<td style="text-align: center;">●</td>
<td style="text-align: center;" rowspan="2"><address>9:00</address><address>~15:30</address></td>
</tr>
<tr>
<td style="height: 35px; text-align: center;">15:30~21:00</td>
<td style="text-align: center;">●</td>
<td style="text-align: center;">●</td>
<td style="text-align: center;">●</td>
<td style="text-align: center;">●</td>
<td style="text-align: center;">●</td>
</tr>
</tbody>
</table>
</div>

交通アクセス・お問合せ

〒134-0088

東京都江戸川区西葛西4-3-21

<a href="tel:0356056878"><strong>03-5605-6878</strong></a>

・西葛西駅北口徒歩6分

・葛西橋通り沿い ドンキホーテの通り挟んで右斜め前方

・サニーモール屋外駐車場隣

・木の看板が目印です

自転車でお越しの方は歩行者の方々にご迷惑にならぬよう、
当院周囲に寄せてお止め下さいますよう宜しくお願い申し上げます。

自動車でお越しの方は当院までご相談ください。

<iframe style="margin-top: 20px;" src="https://maps.google.co.jp/maps?oe=utf-8&amp;hl=ja&amp;client=firefox-a&amp;channel=fflb&amp;q=%E6%9D%B1%E4%BA%AC%E9%83%BD%E6%B1%9F%E6%88%B8%E5%B7%9D%E5%8C%BA%E8%A5%BF%E8%91%9B%E8%A5%BF4-3-21&amp;ie=UTF8&amp;hq=&amp;hnear=%E6%9D%B1%E4%BA%AC%E9%83%BD%E6%B1%9F%E6%88%B8%E5%B7%9D%E5%8C%BA%E8%A5%BF%E8%91%9B%E8%A5%BF%EF%BC%94%E4%B8%81%E7%9B%AE%EF%BC%93%E2%88%92%EF%BC%92%EF%BC%91&amp;gl=jp&amp;t=m&amp;brcurrent=3,0x601887e78202bf23:0x34af44a54c653a9a,0,0x601887e79b8f6abf:0xfb48c81109de1628&amp;ll=35.673125,139.863467&amp;spn=0.012202,0.027037&amp;z=15&amp;iwloc=A&amp;output=embed" height="350" width="100%" frameborder="0" marginwidth="0" marginheight="0" scrolling="no"></iframe>
<small><a style="color: #0000ff; text-align: left;" href="https://maps.google.co.jp/maps?oe=utf-8&amp;hl=ja&amp;client=firefox-a&amp;channel=fflb&amp;q=%E6%9D%B1%E4%BA%AC%E9%83%BD%E6%B1%9F%E6%88%B8%E5%B7%9D%E5%8C%BA%E8%A5%BF%E8%91%9B%E8%A5%BF4-3-21&amp;ie=UTF8&amp;hq=&amp;hnear=%E6%9D%B1%E4%BA%AC%E9%83%BD%E6%B1%9F%E6%88%B8%E5%B7%9D%E5%8C%BA%E8%A5%BF%E8%91%9B%E8%A5%BF%EF%BC%94%E4%B8%81%E7%9B%AE%EF%BC%93%E2%88%92%EF%BC%92%EF%BC%91&amp;gl=jp&amp;t=m&amp;brcurrent=3,0x601887e78202bf23:0x34af44a54c653a9a,0,0x601887e79b8f6abf:0xfb48c81109de1628&amp;ll=35.673125,139.863467&amp;spn=0.012202,0.027037&amp;z=15&amp;iwloc=A&amp;source=embed">大きな地図で見る</a></small>


お問合せ 接骨・スポーツマッサージ・鍼の葛西橋りゅうせい接骨院。整体や痩身、アロマテラピー、スポーツ外傷・障害治療もお任せください!